【8月28日(日)まで】徳島・相生森林美術館で五味太郎作品展

Posted on 7月 21, 2016 in イベント, 美術館・博物館 タグ: ,

絵本作家五味太郎さんの原画展「五味太郎作品展 絵本の時間」が
徳島県那賀町の相生森林美術館で開催されています。

A famous picture book writer, Taro Gomi’s exhibition is now open until 28th August.

gomitaro

五味太郎作品展 [絵本の時間] Special
日程:2016年7月16日(土)~8月28日(日)
時間:9:30~16:30
場所:相生森林美術館(徳島県那賀郡那賀町横石字大板34)
電話:0884-62-1117
休館:毎週月曜日  ※月曜が祝日の場合はその翌日
料金:一般 320円、中学生以下無料
*本展会期中、当館所蔵作品はご覧いただけません。

Taro Gomi picture book exhibition
Date : 16th July – 28th August
Time : 9:30-16:30
Place : Aioi forest museum (34 Oita, Yokoishi, Naka town, Tokushima pref., Japan)
Tel : 0884-62-1117
Closed : Monday

日本を代表する絵本作家 五味太郎さんの代表作『きんぎょが にげた』などの
絵本原画をはじめ、国内外で出版された絵本を展示するコーナーや、『らくがき
絵本』の拡大コーナーなど五味さんの世界を堪能できる内容です。


「五味太郎の世界」堪能 相生森林美術館で絵本原画展 – 徳島新聞

日本を代表する絵本作家五味太郎さんの原画を紹介する企画展「五味太郎作品展 絵本の時間」が16日、那賀町横石の相生森林美術館で始まった。8月28日まで。

 動物園や研究室のある巨大客船をパステル調でユーモラスに描いた代表作「グレート・ワンダーシップへようこそ!」、迷路やなぞときが楽しい「ゲーム・ブックNO.1」など、1973年のデビュー以来の絵本原画119点を展示。子ども目線に寄り添った作品を描き続け、国内外で幼児から大人まで幅広い世代に愛されている”五味太郎ワールド“が堪能できる展覧会となっている。
 
 長女(3)に五味さんの絵本を読み聞かせているという吉岡智絵さん=阿南市領家町=は「シンプルで優しい色使いで言葉にリズムもあり、読んでいて楽しい。原画を見れて子どもも喜んでいる」と話した。


正しい暮し方読本
正しい暮し方読本
posted with amazlet at 16.08.21
五味 太郎
福音館書店
売り上げランキング: 43,633

みんなうんち (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)
五味 太郎
福音館書店
売り上げランキング: 4,947


たべたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)
五味 太郎
文化出版局
売り上げランキング: 17,646


五味太郎 絵本図録
五味太郎 絵本図録
posted with amazlet at 16.08.21
五味 太郎
青幻舎
売り上げランキング: 208,150

Leave a Reply