小豆島イタリアン、フリュウ(Ristorante FURYU)

Posted on 2月 20, 2015 in あるく・みる・きく, , タグ: ,

本日は、梅の花ほころぶ小豆島にある人気のイタリアン、フリュウ(Ristorante FURYU)さんへ。
四国食べる通信の3月号の撮影です。
オリーブ牛とアスパラガスを美味しく・美しく料理していただきました。
ありがとうございました!!
小豆島草壁港の目の前の小高い丘にあるフリュウさんでは、
心地いい景色を眺めながら、
小豆島で育った野菜や魚をつかったイタリア料理を頂くことができます。
ぜひ、小豆島旅行の際にはご予約して足を運んでみてください。

FURYU is Italian restaurant at Shodoshima island, Seto Inland Sea, Japan. It’s located on a small rise of land near Kusakabe port of the island. The restaurant specializes in Italian cuisine with local food stuff. The ambience in the Italian restaurant was delightful.

フェリーにのって小豆島へ

草壁港近くの丘の上にたつ、イタリアンのお店、FRYUさん。
梅の花が綻んでいます。

今日は四国食べる通信3月号、
オリーブ牛とアスパラガスをつかった料理の撮影です。

日差しが差し込む店内からは瀬戸内海が一望できます。

レモン

テーブルの上に春の気配。

さっそく渋谷シェフに料理していただきます。

ピーラーで皮をむき、袴の部分を包丁で切り取っておき、1/2に斜めにカット。

下処理をしたアスパラガスを火で炙ります。

讃岐のめざめとオリーブ牛のビスマルク風。
とっても美味しかったです。

Ristorante FURYU(リストランテ フリュウ)

電話:0879-82-2707
場所:香川県小豆郡小豆島町草壁本町872-2(草壁港から徒歩5分)[Google Maps]


フリュウさんのレシピと一緒にオリーブ牛とアスパラガスが届く、四国食べる通信3月号のお申し込みは3月8日(日)まで!
お申し込みはこちら
https://taberu.me/subscribe/shikoku/



小豆島にみる日本の未来のつくり方: 瀬戸内国際芸術祭2013 小豆島 醤の郷+坂手港プロジェクト「観光から関係へ」ドキュメント

Leave a Reply