ソトコト5月号特集『地域の編集術』に物語を届けるしごとが掲載!

Posted on 4月 12, 2017 in あるく・みる・きく, ニュース, 広告,
ソトコト5月号特集『地域の編集術』に物語を届けるしごとが掲載!

雑誌『ソトコト』地域の編集術特集にて取材していただき、徳島県最後の村、佐那河内村(さなごうちそん)の広報誌『さなのごちそう便り』や『四国食べる通信』、『物語を届けるしごと』を”編集”という視点でお […]

雑誌Wedge(ウェッジ)に高知県室戸の蜂谷くんが登場

Posted on 4月 12, 2017 in ニュース, メモ,
雑誌Wedge(ウェッジ)に高知県室戸の蜂谷くんが登場

ちょっと前の誌面ですが。雑誌Wedge(ウェッジ)に高知県室戸市で海藻の陸上養殖などを手がける蜂谷くんの活動が紹介されています。 先日、神山のトークイベントの時にお礼にと献本いただいたのですが。聞くと、昔の私の講演会で、 […]

西村 京太郎著『琴電殺人事件』

Posted on 1月 16, 2017 in
西村 京太郎著『琴電殺人事件』

琴平に行けば人が死ぬ――予告通り、事件は「琴電」で起きた。歌舞伎界を揺るがす連続殺人の真相は? 香川県琴平町に現存する日本最古の芝居小屋、金丸座。年に一度の「こんぴら歌舞伎」に出演する人気役者に執拗な脅迫が。歌舞伎界の確 […]

『地域人(地域構想研究所)』で『さなのごちそう便り』を紹介して頂きました

Posted on 12月 16, 2016 in あるく・みる・きく,
『地域人(地域構想研究所)』で『さなのごちそう便り』を紹介して頂きました

情報誌『地域人(地域構想研究所)』にて、徳島県最後の村、佐那河内村(さなごうちそん)の暮らしや生業を紹介している冊子『さなのごちそう便り』を紹介して頂きました。 9月から毎月発行して、大川原高原牛、すだち、献上米、熟成み […]

島にいきる食の風景

Posted on 11月 28, 2016 in ,
島にいきる食の風景

2011年のVol.06で女木島のお祭りの撮影をさせていただいてからフォトグラファーとして参加させていただいている瀬戸内海の島の雑誌「せとうち暮らし」。5年目にしてはじめてレギュラーコーナーを頂くこととなりました。今号か […]

せとうち暮らし2016 vol.19

Posted on 8月 7, 2016 in
せとうち暮らし2016 vol.19

最新号のせとうち暮らし、考古学者の乗松真也さんのコーナー「乗松めがね」にて豊島上空から撮影した写真を掲載していただいております。乗松めがねのコーナーは、今号でなんと連載最後。ぜひ書店で手にとってご覧いただけたら嬉しいです […]

前川國男さん設計の京都会館が蔦屋書店に!「京都岡崎 蔦屋書店」

Posted on 5月 15, 2016 in 建築, ,
前川國男さん設計の京都会館が蔦屋書店に!「京都岡崎 蔦屋書店」

香川県庁舎や香川県立体育館を設計した丹下健三さんの師にあたる前川國男さんが設計した京都会館が 蔦屋書店やスターバックスコーヒーを含む、通称・ロームシアター京都(ROHM Theatre Kyoto)として 2016年1月 […]

水曜日はカレーの日!へちま文庫 Hechima Book Store

Posted on 5月 4, 2016 in , ,
水曜日はカレーの日!へちま文庫 Hechima Book Store

仕事の合間に、雨のへちま文庫。水曜日のカレー。コーヒーに映る景色。 温泉はぬるいが、移住者が集まっている香川県高松市のホットスポット仏生山(ぶっしょうざん)にある 古本屋「へちま文庫」の水曜日だけオープンするカレー屋が人 […]

瀬戸内の島に訪れる前に手にしておきたい本まとめ

Posted on 3月 20, 2016 in
瀬戸内の島に訪れる前に手にしておきたい本まとめ

瀬戸内国際芸術祭のガイドブックや特集されている雑誌をまとめておきます。 瀬戸内国際芸術祭2016 瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブックposted with amazlet at 16.03.19現代企画室 (201 […]

仏生山の歴史案内本の色校正

Posted on 3月 2, 2016 in 仕事,
仏生山の歴史案内本の色校正

仏生山の歴史案内本の色校正のためにアイコー印刷さんと打ち合わせ。あと一息で完成です。今回はオプションで、地図のQRコードを読み込むとスマートフォン等で仏生山の歴史案内マップを閲覧できるという仕掛けも施しました。地域の人達 […]