愛媛県宇和島周辺の秋祭り Autumn festival at Uwajima city, Ehime pref.

Posted on 9月 14, 2014 in 祭り タグ: ,

牛鬼など特有の文化の残る愛媛県宇和島周辺の秋祭り情報をまとめておきます。



【10月14日】
三島神社(宇和島市長堀)
大山祗神社の末社として崇敬を集めた三島神社。勧請(かんじょう)以来、歴代国主の崇敬を得た古社で、秋祭りには走り込みが催されます。

【10月16日】
伊吹八幡神社(宇和島市伊吹町)
イブキの巨木で親しまれる伊吹八幡神社。源義経が家臣に植えさせたという伝説があるイブキの木は、国の天然記念物。秋祭りには山車(だし)にのせた太鼓を4人の子供が打ち鳴らす風景や牛鬼の勇壮な練りなども見られます。

【10月29日】
宇和津彦神社(宇和島市野川)
八ツ鹿・牛鬼でにぎわいを見せる宇和津彦神社。宇和島城下の総鎮守で祭神は宇和津彦神。初代秀宗の時、ここに再建しました。秋の祭礼日には、伝統的な八ツ鹿踊りと牛鬼の練り、稚児行列などが催されます。

参考 : 宇和島市観光協会


Autumn Festivals
Each community of the city has a respective shrine to deify its own god and holds its own festivals in spring, summer and autumn. The big festivals among them are those held at Ibuki Hachiman Shrine, Mishima Shrine and Uwatsuhiko Shrine. Various events such as “Yatsushika” Dance and “Ushi-oni” parade take place on those occasions.

Leave a Reply