醤油発祥の地、和歌山県湯浅で世界一の醤油をつくる。「湯浅醤油」 #和歌山 – A Staple for Japan's Top Chefs. Made the traditional way in the birthplace of soy sauce.


とても気になる和歌山の醤油屋さん。
「醤油の伝統を絶やしたくない」「本物の醤油を世界に広めるべきだ」「醤油を身近なものにしたい」
と熱い思いで醤油づくりに取り組まれています。

世界一というからにはさすが、
公式サイトをみると、英語フランス語オランダ語
醤油の解説ページが設けられています。

私自身も四国・瀬戸内の文化やいいモノ、人の魅力を
海外に発信していきたいと考えているので、とても参考になります。
おなじ瀬戸内海ですし、足を運んでみたいとおもいます。


湯浅醤油有限会社 – 世界一の醤油をつくりたい












湯浅醤油 – Wikipedia

湯浅醤油有限会社(ゆあさしょうゆ)は、和歌山県有田郡湯浅町湯浅にある調味料メーカー。代表者の五代目当主新古敏朗は丸新本家専務取締役でもあり、醤油製造部門を独立させた関連子会社である。親会社の丸新本家は金山寺味噌製造の名門である一方、醤油醸造は不採算を理由に昭和40年頃から途絶えていた。しかし、湯浅自動車道の延伸のため、国道42号線沿いの販売店の売り上げが激減、テコ入れと地域の活性化のため、再度醤油造りに取り込むべく新会社を設立した経緯がある。
主力商品に、事業勃興の契機となった「生一本黒豆醤油」のほか、金山寺味噌造りの際に産生する溜を使用した「九曜むらさき」、また変わり種として「カレー醤油」などがある。
小学校でのマイ醤油プロジェクトを行うなど、食育の取り組みも行っている。
尚、一般に湯浅醤油とは湯浅町で醸造される醤油のことを指し、同社の醤油を指すわけではない。湯浅町では同社の他、湯浅町に拠点を置く数社が湯浅醤油の名を使用している。



醤油 – Wikipedia


近畿地方および中国・四国地方
近畿地方は、醤油そのものの発祥地と言うだけで無く、淡口醤油発祥の地でもあり、醤油の使い分けの伝統が極めて強い。煮物や吸い物用には淡口醤油または白醤油を用いて、食材の色と出汁の風合いを壊さないように調理することが良いとされる一方、刺身用をはじめとするつけ・かけ醤油については、濃口醤油(またはたまり醤油)が使われる。とりわけ煮物・吸い物用の淡口醤油の需要が高く、俗に言われる「関西の薄味」の要素となっている。西日本に知られた淡口醤油中心の有名なメーカーとして、ヒガシマル醤油、マルキン忠勇などがある。
一方で、和歌山県では古くから濃い口醤油が主流となっている。由良町の興国寺で発見された「たまり」と呼ばれる醢の抽出物が国産醤油の元祖と伝えられ、有田郡湯浅町や周辺市町村、御坊市を中心に醤油蔵が数多く見られ、現在も中小の醤油蔵が県内に20数件点在する。この和歌山の濃い口醤油の技法が、銚子や野田などの一大産地に伝えられた(ヤマサ醤油創業者の濱口儀兵衛は和歌山県有田郡広川町の出身である、また関東最古の醤油醸造業といわれるヒゲタ醤油は、1616年(江戸開府13年後)、下総の国・銚子の豪農、第三代田中玄蕃が、摂津の国・西宮(現 兵庫県西宮市)の酒造家、真宜九郎右衛門の勧めで、銚子で醤油の醸造を始めたのが創業)。



A Staple for Japan’s Top Chefs.
Made the traditional way in the birthplace of soy sauce. – YUASA SOY SAUCE



Yuasa Soy Sauce Ltd. strives for culinary excellence by incorporating traditional methods of production and all natural ingredients, renowned for their quality. Yuasa Soy Sauce undergoes traditional fermentation, which takes between one and two years. Over time, this process has gone out of fashion, limiting fermentation time to between one and six months. However, as fermentation time gradually decreased, so has the quality. Not only does Yuasa Soy Sauce not cut corners on fermentation time, but in production we do not use machines when making our soy sauce. We use the traditional methods and thus, we produce it by hand.




湯浅醤油300ml
湯浅醤油300ml
posted with amazlet at 12.11.29
湯浅醤油
売り上げランキング: 103505


【丸新本家】生一本黒豆醤油(200ml)
丸新本家
売り上げランキング: 37553



大きな地図で見る

Leave a Reply