梅暦

Posted on 2月 14, 2004 in メモ


春一番が吹いた。しかもバレンタイン。
きっとどこか世界の真ん中あたりで恋の花が咲いたに違いない。
すっごく気持ちいい空気。こういう日は出かけなきゃと思って
仕事を放り投げて世田谷公園に行ってみた。
水平線に並んでざわめく林
地面すれすれを這って飛んでゆく砂埃
フラダンス踊る洗濯物
風になびく噴水 その周りをぐるぐる走り回る子供。
梅の花が綻んでいた。
桜はまだ裸。あと数週間 毎日観察したいな。
アンティークショップとカフェへ(GLOBE CAFE)
すごくいい瓶と水道の蛇口をみつけたので今度買いにこよう。
アイリッシュコーヒーとブルーベリーチーズケーキ。おいしい。
ハチ運ぶ 蜜の味 ひそやかにあまやかに。
帰ってにきび分の仕事しなきゃ。と思っただが即寝。ぐう(-_-)
 梅
 バラ科の落葉高木。中国原産。
 古く日本に入り 観賞用庭木として珍重されている。
 花は早春 葉に先立って開き 芳香がある。
 未熟時に生食すると中毒することがある。
 桜
 バラ科サクラ属の落葉高木または低木。
 北半球の温帯と暖帯に分布し二〇~三〇種がある。
 春 葉に先立ちまたは同時に開花。日本の国花。
 梅と桜
 美しい物・よい物が並んでいるさまのたとえ。

Leave a Reply