宇宙―そのひろがりをしろう 作・絵:加古里子

Posted on 1月 7, 2007 in メモ

宇宙―そのひろがりをしろう
作・絵:加古里子

ノミが飛び跳ね、山が連なり、惑星が浮かび、銀河が流れる。
パワーズ・オブ・テンを思わせるスケール感。
 > 宇宙はいったいどれほど広く、その果てはどうなっているか?
 > 巨大な宇宙の広がりをテーマに望遠鏡やロケットの歴史、
 > 星の進化とその一生、宇宙有限論までを紹介した科学絵本。
参考:
パワーズ オブ テン―宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅 (Amazon.co.jp) [Link]
EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界 (Amazon.co.jp) [Link]
太陽系グランプリ(科学雑誌ニュートン) [Link]
完全保存版 太陽系 全カタログ1999 (科学雑誌ニュートン) [Link]

Leave a Reply