国連本部で初の原爆展 [Link]

Posted on 2月 21, 2005 in メモ


ニューヨークで原爆展が開催されるらしい。
きっとアメリカで開催するだけでそうとう大変だろうけど
それだけにすごく意味のある企画になりそうです。
写真は世界初の原爆実験が行なわれたトリニティサイト。

> 5月に開かれる核不拡散条約(NPT)再検討会議にあわせ、
> 米ニューヨークの国連本部で、
> 初の大規模な原爆展が開かれることが決まった。
> 日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)が企画し、
> 被爆60年の節目に国連が応じた。核兵器を巡っては、
> 冷戦後も「核の闇市場」での取引が明るみに出たほか、
> 米国は小型核兵器の研究を進めている。
> 日本被団協は被爆者約20人を現地へ派遣し、
> 参加国の政府関係者らに原爆の被害の恐ろしさと、
> 核兵器廃絶をあらためて訴える。

中略

> 日本被団協は01年に国連NGO(非政府組織)に登録され、
> 原爆展の開催を求めて国連と交渉を続けてきた。
> 02年の開催がいったん決まったが、
> 「展示資料が膨大で、十分審議できなかった」といった理由で延期になっていた。
> 当時は、事前の打ち合わせの中で国連から
> 「写真がむごすぎる」といった指摘も出ていた。
> asahi.com [Link]より

参考:マンハッタン計画 [Link][Link]

Leave a Reply