ハルキゲニア

Posted on 11月 13, 2005 in メモ

ハルキゲニア [<a href=”http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%B2%E3%83%8B%E3%82%A2″>Link</a>]


例えば、カンブリア紀に発生したハルキゲニア。
 > ハルキゲニアは、古生代カンブリア紀に地球の海に生息していた、
 > バージェス動物群に属する生物。名前は「幻覚」から由来する。
 > 棒状の長い胴体の、腹部に7対の細長い足と、
 > 背部に突き出た2列の棘が特徴的な、トゲトゲした外見の生物。
参考:バージェス動物群(Wikipedia) [Link]

Leave a Reply