トップページデザイン – Behind of the Skin

Posted on 4月 13, 2007 in 広告, 都市・ランドスケープ


気分転換にトップページのデザインを変えてみました。
名刺と同じデザイン。表面の裏側にあるものをどう描くか。
それをテーマにしてから7年になります。
ランドスケープフォトグラフと仕事名に書いてあるのは、
いまのところ、「環境を切り抜く」という行為がもっとも、
Backside of the Skin という言葉を体言していると思ったからです。
だから、四季の写真を撮るときはもちろん、
舞台美術で夕焼け空をつくるときや、
企業のホームページをつくるときも、振り返ってみると、
この考え方が足元には広がっていることに気がつかされます。
これからも、「モノ」の裏にある「コト」を描くこと、
物語が感じられるモノヅクリを心がけていきたいと思います。

Leave a Reply