イサム・ノグチ展 – 彫刻から空間デザインへ~その無限の創造力

Posted on 11月 8, 2005 in 建築

イサム・ノグチ展 [Link]
彫刻から空間デザインへ~その無限の創造力

そしてこれは一大事。去年100周年を迎えたイサムノグチの展覧会。
今年の7月にオープンした、モエレ沼公園(札幌)を記念にMOTで行われています。
絵は、「エナジー・ヴォイド」 (1971-72年 スウェーデン産花崗岩 360.0×305.0×140.5cm)
 日程:2005年9月16日~11月27日
 場所:東京都現代美術館
 > 20世紀を代表する芸術家イサム・ノグチの生誕101周年となる今年、
 > 彼の最大にして、最後の作品「モエレ沼公園」が完成。
 > 本展では同公園のグランド・オープンを記念し、
 > 公園や遊び場の造形という視点からノグチの新たな魅力を紹介し、
 > 併せて20代から晩年までの多彩な活動の全貌を辿ります。
参考:イサムノグチ庭園美術館 [Link] / モエレ沼公園公式サイト [Link]

Leave a Reply