たたら製鉄見学会 – tatara iron making method

Posted on 11月 10, 2005 in イベント

たたら製鉄見学会

もののけ姫にもでてくるたたら製鉄。
砂鉄から鉄をつくる日本古来の技術を科学技術館でみられます。
イラストは火の悪魔、カルシファーが城を持ち上げてるとこ (ハウルの動く城より)

 日程:2005年11月13日(日) *雨天決行
 場所:科学技術館 2号館前駐車場

たたら製鉄とは、粘土でつくった箱の形をした低い炉に、
原料の砂鉄と還元のための木炭を入れて、風を送り、
鉄を取り出す日本古来からの鉄を作る技術です。
6世紀後半に朝鮮半島から伝えられ、江戸時代中期に技術的に完成しました。
明治時代以降、近代製鉄法と比べて生産性の劣る「たたら製鉄」は衰退し、
戦後には途絶えてしまいました。
この度のイベントは、日本古来からの鉄を作る技術「たたら製鉄」を復活し、
「ものづくり」の楽しさを肌で感じ取ってもらいます。

参考:たたら製鉄(Wikipedia)

Leave a Reply