高松のローカル鉄道「ことでん」を支える仏生山工場の写真展がビームス新宿で開催されました。

Posted on 10月 25, 2012 in イベント タグ: , ,

高松市民なら誰もが知っているローカル鉄道「ことでん」
このブログでも何度も登場しています。
今回はその写真集出版を記念して、新宿BEAMSのギャラリーで写真展が開催されるそうです。
この機会にぜひ、東京のみなさんに、高松でおきている凄いことの片鱗を見て頂きたいとおもいます。

日常的に高松の皆さんの足になっているローカル鉄道の「ことでん」で
くるりのライブや、アイリッシュパブトレインや、サーカスや、ことちゃんグッズなどなど
実にユニークで多様な活動が展開されています。

ことでんで使われている車両は、くるりの「あかい電車」などでも歌われている京急をはじめとした
東京で走っていた鉄道車両の払い下げ。(高松に上陸する様子はこちらです。)
この東京での人生を終えた車両に、再び命を吹き込み第2の人生へとつなぐのが、ことでん仏生山工場の役割です。
もうつくっていないようなバネやらネジを自分たちでつくって安全にはしれるようにメンテナンスをする。
これって凄い技術なわけです。

100年の歴史が積み重ねてきたノウハウは、きっと外の人の心にも響く物語がつまっているはず、
ということで、発売された仏生山工場の写真集
写真家は香川を代表する写真家GABOMIちゃん。
ここで働く人たちの生きざまがみえてくる、素晴らしい写真集です。
今回はトークショーなどもあるそうなので、ぜひ足を運んでみてください。





GABOMI 写真展 「ことでん 仏生山工場」


日程:2012年10月6日(土)~10月25日(木) 11:00~20:00 (会期中無休)
場所:B GALLERY(新宿/BEAMS JAPAN 6F)
電話:03-5368-7309

【レセプションパーティー】
2012年10月6日(土) 18:00~20:00

【アーティスト・トークのお知らせ】
日時/場所:2012年10月13日(土) 15:00~16:30 / B GALLERY (BEAMS JAPAN 6F)
ゲスト:鈴木芳雄(美術ジャーナリスト)/ 真鍋康正(高松琴平電気鉄道株式会社 取締役)
予約定員制:先着30名様

※ご予約はB GALLERYまで



ことでん 仏生山工場
GABOMI
赤々舎
売り上げランキング: 121004

Leave a Reply