「横浜駅周辺大改造計画」策定へ/横浜市

Posted on 10月 14, 2006 in ニュース

「横浜駅周辺大改造計画」策定へ/横浜市 [Link]
カナロコ

横浜市の都市デザインつながりでこれをメモ。
主に、駅周辺の駐車場の確保と道路の狭さに関して。
個人的には、駅周辺・サイン計画の改善を期待したいところ。
 > 横浜市は十二日、「横浜駅周辺大改造計画」を
 > 地元住民や事業者と連携して策定する方針を明らかにした。
 > 併せて再開発に向けて河川の上を利用した仮店舗の設置や、
 > 駐車場整備義務の緩和などを検討し、開発を促進する。
 > 民間が主体的に街づくりに参加しやすくするための利害調整やインフラ整備などに力を注ぐ。
 > 一日約二百万人が利用する一大ターミナルである横浜駅の周辺は、
 > 交通渋滞や防災面などでも課題が多く、再開発が必要と判断した。
 > すでに地下通路などの整備は進めており、今後は商業機能の拡充や企業誘致、
 > 不足している文化・娯楽施設の誘致などで、都市のブランド力を高めたい考えだ。
 > 同市によると、駅西口などで民間開発が進まない要因として、道路の狭さのほか、
 > 建物敷地内に駐車場整備を義務づける条例などが大きな負担になっているという。
 > そうした課題を解消するため、二〇〇七年度中には開発時に
 > 敷地外の離れた場所に駐車場を整備することが可能になるような条例改正を検討。
 > さらにパークアンドライドなどの導入で駅中心部への
 > 一般車進入を規制することなども視野に入れている。
 > また、横浜駅西口の繁華街「五番街」など店舗密集地区については、
 > 隣接する新田間川の上空を有効活用して仮店舗を設置することなども
 > 管理者の県と協議していく方針だ。
 > 同市都市再生推進課は「横浜の玄関口としてふさわしい街づくりを進めるため、
 > 民間と一緒に新たなルールづくりに取り組みたい」と話している。
 > 同日開かれた市会決算特別委員会で自民党の清水富雄氏(西区)、
 > 公明党の仁田昌寿氏(南区)らの質問に市側が答えた。
参考:
横浜市 都市整備局 都市デザイン室 [Link]
横浜市都市デザイン室長・国吉直行さん – マイタウン神奈川 (asahi.com) [Link]

Leave a Reply